スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじやパクパク(^O^)

20090731221631
今日は手作りご飯を食べてくれました!鰯とワカメ・大根・キャベツ・グリーンピース・豆乳・白米で作りました(^-^)/
鰯は
腎臓機を能強化し免疫力を良好に保ち炎症を抑制し血液サラサラ血行促進効果のある優れもの(^O^)
夏バテにも良さそうですね!

コメントの投稿

非公開コメント

サクラちゃん、良い物食べてますね~。とっても具だくさん(涎)。獣医さんのレシピですか?

調べたところ、どのステージでも食事については「リンの摂取は少なく、タンパクの質を高く」あるべきだそうです。リンの含有量が多いものは、骨・酪農製品・骨付きの魚・内臓・卵の黄身(タンパク:リン=5.4:122)です。これらは絶対ダメという訳ではなく、量をコントロールして与えてくださいとのこと。ちなみに卵の白身は、リンが非常に少なくてタンパクの質が高いです(タンパク:リン=7.2:29)。

野菜は消化しやすいように加熱するかピューレにすると良いそうです。特に茹でたり(茹で汁は使わない)、蒸したりすると、ビタミンは壊れるけれど、腎臓病に良くないリンを取り除くことができるのだとか。利尿作用があるのは、セロリ・パセリなど。キャベツは潰瘍のある場合に有効。

フルーツでリンの含有量が少ないのは、リンゴ・クランベリー・パイナップル。パパイヤ・マンゴーは、関節炎にも良いそうです。なぜかフルーツは加熱する必要がないそうです。バナナとカボチャは、マグネシウムが多いです。元より、ぶどうやレーズンはダメということです。

サクラちゃん、頑張って!!応援しています!!

ルーシーの母さん

お忙しいのに 色々と調べて頂いて有り難うございます!
愛犬のための食事百科 と言う本を参考に作りました。
症状・目的別に積極的に摂りたい栄養素ベスト5とそれを含む食品 組み合わせの比率などがわかりやすく紹介されていてオリジナル(あり合わせ 笑!)献立を簡単に作れて重宝してます。
野菜って茹でたり蒸したりでリン
が除けるのですね(^o^)
生でバリバリはやめなくては(^^;)

食べ物には色んな力が有るのですね!

とても参考になりました!有り難うございますm(_ _)m
栄養学という武器を頂いて、パワーアップしましたよ!
サクラと二人三脚で頑張ります!
プロフィール

あやめママ

  • Author:あやめママ
  • 名前:さくら&アヤメ
    犬種:ボーダーコリー
    年齢:さくら  2003年11月19日生まれ
        アヤメ 2005年 1月 9日生まれ10歳
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

バナーリンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。